うちの娘は、とにかく寝ません。
夜泣きが特別にひどいですとか、ぐずぐずがひどいということではなく、単純にパチッと目を開けているんですね。
それで、もそもそしたり、何やら言っているのですが、お部屋を暗くしても眠りに落ちてしまうのはいつも私が先なんです。

新生児の時は今に比べたらよく眠ってはくれていましたが、それでも母からは、
「この子、また起きてるね」
なんて、よく言われていました。

お座りができるころになると、お昼寝もなかなか寝てくれなくなり、夜は夜で夜泣きも始まるしで、昼夜を問わず私は意識がもうろうとしていました。
「○○ちゃん、寝ないねぇ」
そう娘に話しかけると、機嫌のいい顔でこちらを向いてくれます。
はぁぁ…。

周りの先輩ママたちにも相談しました。
「部屋を暗くしたら寝るから」
「おっぱい飲ませとけばすぐ寝るよ」
「お母さんが寝てれば、すぐに寝始めるよ」

みなさん、親身になって教えてくれてうれしい!
けれど、赤ちゃんってそんなに簡単に寝るもんなの?ととても驚きました。
うちは、どれも寝ないなぁと。

1歳に近くなるにつれ、ますます寝ないで遊びたがるようになり、お昼寝を飛ばしきゃあきゃあとはしゃいて過ごしてしまうことが本当に多くなりました。
夜は夜で、ごそごそと一人で真夜中まで遊んでいることもありました。

けれど、最近の私はもう大丈夫です。
あることに気づいてから、意外なほど私の睡眠不足は解消され、気持ちも楽になりました。
そのあることとは、娘は低気圧がくると寝てばかりいる、ということに気づいたのです。
どうも、気温が下がったり、雲行きが雨っぽくなってくると、午前にも午後にも昼寝をして
、しかも夕方までたっぷり眠ってくれるのです。
そういう日は、夜もとても早い時間から眠ってしまいます。

私は育児日記を読み返し、天気と娘の睡眠の関係を突き止めました。
そして天気予報を頼りに、低気圧が近いとわかるや、その前にできる限りの家事を済ませておき、いざ娘が眠り始めたら、よーいどんで私も布団に入って眠りました。
そして、そういう日は、娘も私も寝てばかりで一日を過ごします。
本当にリフレッシュできます。

赤ちゃんの体力を考えてみたら、そもそも少ないと言ってもどこかでは必ずしっかり睡眠をとっているハズなんですよね。
なんだかますます娘がいとおしく感じられました。
これからも、いろんなことを教えてね。