私が一人っ子で育ったので、「子供は一人っ子ではなく二人以上で!」とずっと思っていました。
その後一人目が3歳になり、ようやく二人目を授かることができました。
現在、安定期に入ったところです。
二人目ママは、一人目ママよりずっと落ち着いていて育児にも慣れているように見え、育児に追われている私にはあこがれの存在でした。
二人目ができる頃には私もそうなれるかな?!と淡い期待を持っていました。

確かに、一人目のときと比べて妊娠から出産までの段取りは分かっていますし、
必要なものも分かります。
その点では、一人目のときより余裕があるのかな、とは思います。

ですが、決してすべてがバラ色の二人目マタニティライフではありませんでした。
つわりで食事がとれなくても、子供の分の食事を用意をしなければいけないし、
体調が悪くだるい時にも、子供は外で遊びたいと言ってきかないし、
毎日子供に振り回される毎日です。
子供に泣かれた時には、本当に辛かった。
ああ、一人目のときのように、夫が帰ってくるまでゆっくり寝ていたい…。

結局のところ、全てが楽な妊娠や出産なんてないのですね。
でも、自分で望んだ妊娠なので、一人目と一緒にマタニティライフを楽しもうと思います。